【看護師】どうして転職に失敗するの?理想の職場に出会うには?

転職

あなたは看護師が転職に失敗する理由を知っていますか?

 

いい職場・働きやすい職場がない!というのが理由なのでしょうか。

 

・看護師ってどうして転職を繰り返すの?
・失敗しないためにどうすればいいの?
・理想の職場は存在しないの?

 

という疑問を看護師であれば抱くことがあるでしょう。

 

この記事では、どうして看護師は転職を繰り返すのか、転職に失敗しないためには○○を明確にする必要がある!ということをお伝えしていきます。

看護師が転職に失敗する理由

他の職種と比べても、看護師の離職率・転職する回数はとても多いと言えます。

 

転職する理由として、

 

・仕事内容と給料が合っていない
・忙しすぎる
・人間関係が悪い
・残業が多い

 

など、職場環境が「きつい」「しんどい」「自分には合っていない」と感じることが多いのです。

 

自分に合っていない職場で働くのって苦痛しかないですよね。

私も現役時代は常に転職のことを考えていました。

 

また、仕事仕事でプライベートが充実していない場合もあります。

 

仕事しかしていない人生って、なんだか悲しくなることもあるでしょう。

 

それに、看護師は患者さんの命に関わる仕事ですし、ウイルスなどであなた自身を危険に晒すこともゼロではありません。

 

大きなリスクを抱えて仕事をしているのです。

 

肉体的にきつい…
精神的にもきつい…

 

となると、満足いかない現状から逃げ出したくなることだってあります。

 

そうなると、頭の中は「転職したい!」という気持ちでいっぱいになるでしょう。

 

「満足いかない現状」を変えるために「転職」をするのは、正しい選択だと思います。

 

ここで一つ注意が必要です!

 

それは、あなた自身が「何に満足していないのか」「どうしたいのか」ということを明確にしておかないと、転職に失敗します

 

どういうことか解説していきますね。

 

あなたが何を求めているか明確になっていない

世間的に、看護師はどこも人手不足です。

 

なので、看護師であるあなたが「転職したい」と思えば、いつでも転職できる状況なのです。

 

では、このラッキーな状況で、何も考えず転職をするとどうなるでしょうか。

 

辛い現状から逃げ出すために、とりあえず仕事を辞める。

仕事をしないと収入がなくなり、生活できないからとりあえず転職する。

転職先もしんどい…そしてまた転職。

 

この「とりあえず」というのがよくないんです。

 

なぜかというと、病院やクリニック・施設など看護師が活躍できる職場はたくさんあり、それぞれの仕事内容や役割などが異なっているからです。

 

最前線でバリバリ働ける職場
病棟で専門分野に関われる職場
施設で高齢者とゆっくり関われる職場

 

それぞれの職場で、看護師としての役割が異なってきますよね。

 

だから「とりあえず」「適当に」「近いから」と言って選んだ病院での仕事内容が、納得できないということがよくあるのです。

 

友人は「病棟業務がしんどい!」って言って施設に転職。

しかし「物足りない!」と言ってまた病棟勤務をしています。

 

この「とりあえず」っていうのが通用してしまうのが看護師。

 

「とりあえず」「適当に」転職しても、あなたが満足できる職場に出会える確率はかなり低いでしょう。

 

では、あなたが「何を求めているのか」を知らないまま転職活動をするとどうなるのでしょうか。

 

それは、情報収集不足に繋がってきます。

 

情報収集不足

情報収集が大切だということは、看護師ならご存知ですよね。

 

患者さんの情報を得る時、根拠を元に必要な情報を取得していくはずです。

 

「あなたが何を求めているか」「転職の理由」というのは、この「根拠」に当たります。

 

この根拠が薄い場合と、根拠がしっかりしている場合を、例を出して解説しますね。

 

まずは、根拠が薄い場合を考えてみます。

 

とりあえず給料のいい職場を探している30代ナースの場合

 

今の職場給料安すぎる。とりあえず給料がいい職場がいい。

職場に求める条件は

・年収550万円以上・自宅から車で30分圏内

給料に不満がある看護師は少なくないはず。

 

このように、安易に「給料安いから転職」を決めて、高い給料だけを求めて転職するのは危険があります。

 

求人情報をよ~く見ていただきたいのですが、「年収550万」という記載の下に小さい字で(勤続5年目モデル、夜勤5回、職種手当含む)などと書かれている場合があります。

 

ということは、どういうことか。

 

就職したての場合、思っている以上に給料が少ない!夜勤多すぎ!こんなの聞いてない!となってしまうわけです。

看護師が転職するために事前にチェックしておきたい9つのこと

 

根拠・転職の理由を深く考えていないと、あなたに必要な情報を聞き逃したり、そもそも確認しないという状況を引き起こします

 

では次に、根拠がしっかりしている場合です。

 

数年のブランクがある子育て中のママナース

 

子供が3歳になるタイミングで働きだしたい。

職場に求める条件は

・託児所あり・子育てに理解あり
・夜勤なし・残業なし・ブランクOK

・給料より働きやすさ・車OK

・医療度は高くない方がいい

この例は、私なんですが(笑)

 

働きたい理由としては、

 

・生活の足し程度の金銭的余裕がほしい(月10万前後)
・看護師としてのやりがいを思い出したい
・そろそろ子育て以外のこともしたい

 

など、金銭的・やりがい・自分の活躍の場を求めているというのが、私自身の転職の根拠となります。

 

このように、自分が求めている事が明確になってくると、転職の際に知りたい・得たい情報がかなり多くなってきます。

 

ということは、事前の情報収集の質が高くなるのは分かりますよね。

 

ただ、その情報をどこから得るのかという問題も出てきます。

 

そこで、私は転職サイトを活用して、私に必要な情報収集をしています。

【実践】マイナビ看護師に登録してみた!手順や感想をご紹介。

 

でもね…。希望条件が多すぎると該当する病院は出てこないの(笑)

条件の優先順位も付けておいた方がいいですね。

転職に失敗する理由として、「どうして転職したいかが明確になっていない」「情報不足」が関係しているということが分かっていただけたと思います。

 

では、次に理想の職場に出会う方法についてお伝えしていきます。

 

理想の職場に出会うには?

理想の職場に出会うには、「あなたの理想」が何なのかを明確にしましょう

 

あなたの理想は?

あなたの理想を明確にしてみましょう。

 

近くに紙とペンはありますか?

 

頭で考えると考えがまとまらないので、紙にかき出すことをおすすめします。

 

・給料
・勤務地
・何科勤務希望か
・キャリアは?
・優先するものは?
・趣味はある?
・以前の病院で1番嫌だったことは?
・経験上どんな処置が好きだった?
・新しいことに挑戦したい?
・患者さんとの関わりは好き?
・患者さんと深く関わりたい?
・病院内だけの関わりだけがいい?
・結婚、妊娠、出産の予定は?
・子供は何人が理想?
・譲れないものは?
・今やりたいことは?

 

など、あなたの人生どうしたいか、看護師として求めているものは何かを書き出してみてください。

 

理想なので、どんなことでも書いていただいていいですよ。

 

誰も見ないので(笑)

 

私の理想を語っちゃうと

年収1000万くらいほしいし、患者さんとは長く深くゆっくり関わりたい。でも、仕事じゃなく家族優先でプライベートを充実させたいな~。

最先端の医療には興味がないから、処置はあまりしたくない。

 

書き出していると、あなたの好きなものや嫌いなもの、仕事とプライベートをどのようにバランスをとればいいかが分かってきます

 

理想を書き出し終えたら、あなたが譲れない事・優先順位をつけていくと、理想の職場が明確になてくるはずです。

 

あなたの考える理想の職場は?

先ほど書き出した内容を見返してみて、どのような職場があなたの希望に合うでしょうか。

 

私の場合だったら、子育て中心で働きたいので、年収1000万円(笑)はさほど優先順位が高くありません。

 

また、医療度が高すぎない在宅系が患者さんとも関われそうだな~と考えています。

訪問看護師がママに人気!仕事内容ってよく知らないけど何するの?

 

理想の職場に出会うには、あなたの理想を語り、明確にする必要があります。

 

転職に失敗しないためには、まずはあなた自身があなたの理想を深く知ることが大切となってくるのです。

 

いつでも転職できる環境というのは、ラッキーなような…アンラッキーのような…

 

何度もチャンスがあると思うと、1回1回の転職を深く考えないという方もいるのが現実です。

 

しかし、転職には時間と根気が必要となってきます。

 

その労力を減らすためにも、転職は失敗したくないですよね。

 

一度、あなたの理想を明確にしてみてくださいね。新たな発見があるかもしれませんよ。

 

まとめ

看護師がよく転職するのは、自分自身の理想を把握できていないからかもしれません。

 

もし、あなたがあなたの理想を理解していれば、あなたに必要な情報を得ることが出来るでしょう。

 

情報収集はとっても大切です。

 

私は、マイナビ看護師を活用して、情報収集していますよ。

【実践】マイナビ看護師に登録してみた!手順や感想をご紹介。

 

あなたの転職が成功しますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました