看護師はストレスが多い!チェックしてみる?

看護師

看護師が置かれている状況は、かなり過酷です。

 

勤務内容や生活リズムの乱れ、緊急事態への対応などが毎日ですからね。

 

・毎日しんどい…

・もしかしてこれってストレスのせい?

・自分の状況が分からない…

 

という方は、一度、ストレスチェックをしてみましょう。

 

看護師のストレス

ストレスを感じない職業はないと思います。

 

しかし、看護師の働く環境や患者さんをケアする立場であるということは、大きなストレスを感じやすいと言えます。

 

主に看護師が感じるストレスは、

 

・過酷な勤務

・不規則な生活リズム

・人間関係

・患者さんの対応

 

などがあります。

 

 

過酷な勤務

 

病院で働く看護師は、基本的に人手不足の中で働いている方が多いです。

 

そのため、休憩が満足に取れないこともあります。

 

ナースコールが鳴り響き…

 

病棟の端から端まで、歩き続け…

 

その中で、処置・観察・点滴などの医療処置を行い…

 

患者さんの異常があれば、対処し…

 

記録に追われる毎日…

 

勤務中は、ずーっとアンテナを張って、神経を研ぎ澄ましていますよね。

 

ストレス感じないわけがない。

患者さんのためだけど、自分も削られる…

 

不規則な生活リズム

 

看護師の勤務体制は、2交代・3交代など、病院によって異なります。

 

日勤・夜勤・準夜勤・早出・遅出など、様々な時間帯に働くことになりますね。

 

ということは、生活リズムは崩れます

 

というよりも、生活リズムがないと言っても過言ではありません。

 

不規則のため、体調を崩してしまう方も中に入るでしょう。

 

 

人間関係

 

スタッフ間の人間関係が悪いと、精神的な疲労感が倍増します。

 

意地悪をしてくる看護師に目を付けられたら、最悪ですよね。

 

新人のころ、同期が先輩に目を付けられてた…。

出勤するのが恐怖に感じることもあったな…。

ただでさえ、多忙な勤務なので、人間関係はストレスフリーでいきたいですよね。

 

フォローし合える職場は、どこ?(笑)

看護師の転職サイトってどこがいい?選ぶ基準やおすすめを紹介!

看護師が転職するために事前にチェックしておきたい9つのこと

 

 

患者さんの対応

 

クレーマーな患者さんだけではなく、認知症の方の対応も、骨が折れます。

 

また、それ以外の方でも、入院患者さんということは、身体的・精神的に病んでいる方です。

 

病んでいる方と関わるということは、ケアするスタッフにも、大きなストレスがかかります

 

例えば、精神科の医師は、医師自身がカウンセラーに介入してもらっているケースが多いです。

 

看護師は、患者さんと日々関わるので、自分自身の精神的なケアを定期的に行う必要があります

 

知り合いのカウンセラーさんが、ストレスの元は実は2つだけなんだと教えてくれました。

 

その2つというのが、

 

・手に入れたいものが、遠ざかっていくとき。

・遠ざけたいものが、近づいてくるとき。

 

なんだそうです。

 

どういうことかよくわかりませんよね。

 

例えば、好きな人と付き合いたいとか、話したいと思っているのに、それが出来ない状況であるとき。

 

あとは、嫌いな先輩が、あなたの顔を見て近づいてくるとき、というのは、ストレスを感じますよね。

 

全ての、ストレスを考えた時、この2つの原則に繋がってくるらしいですよ。

 

カウンセラーさんの話はちょっと難しかったけど、とてもおもしろかった。またいつか記事にします。

では、ストレスチェックしてみましょうか。

 

ストレスチェック

 

私たちは、ストレスの多い社会で生きています。

 

ブラック企業洗脳に近い状態で働かされているひともいるようです。

 

その、劣悪な環境に耐えられず、鬱になったり、最悪の場合、自ら死を選ぶ人もいるのが現状です。

 

しかも、看護師の自殺率や精神疾患罹患率は、他業種と比べても多いんですよ。

 

過去に過労死された方もいました…。

精神的に追い詰められる前に、環境を変えましょう。

環境を変えることは、「逃げ」じゃない!

 

厚生労働省は、労働者の疲労蓄積度自己診断シートというものを作成してくれています。

 

それが、下のリンクです。

ストレスチェック表

 

病院で、定期的にストレスチェックを行うことを義務化しているところもあります。

 

一度、自分自身と向き合い、心身の状態をあなた自身が把握する時間をとることは大切なことです。

 

自分自身を見つめ直すことで、あなたの新たな魅力に気付くことが出来るかもしれません。

 

あなたの魅力の見つけ方を、下の記事の後半に記載しています。

面接でどうアピールする?あなたを雇うメリットの見つけ方。

 

気になる方は、見てみてくださいね。

 

まとめ

看護師は、ストレスを感じやすい環境で日々働いています。

 

仕事内容、人間関係、患者さん対応など、看護師を続けるうえで、切り離せないものです。

 

なので、定期的にあなた自身で精神状態のチェックをして、精神的に追い込まれていないかを確認しましょう。

 

ストレスをため込まない方法!イライラしないためには?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました